-5.75

モラル、モララー、モラリスト、モラリズム


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今サラだけどキャラ対策1

Category: 対剛   Tags: ---
どうもお久しぶりです。
バーチャの稼働数が大分減ってきてちょっと悲しくなってきたこの頃。
オンラインはたまにやるんですが、自分の環境だと若干ラグを感じて近くにサンドバッグ用の枕は欠かせません。
ちなみにオンラインID:ks_by_ksです。そのまま。


さて、ほんとに今更ですが、キャラ対策を。
動機は・・・ふと思い立ったから?w



一本目は対剛。

まずは最大コンボ並べ。(当社比)


・1K
(NH)
両足:44P→背PKG→6K+G→P→7K(84)

※難易度高
平行:44P→背PKG→6K+G→P→66K+G(93)
(Pのタイミングが難。バウンド後に相手のつま先に当てる感じ。)

(CH)
44P→背PKG→4K+G→66K+G(101)

※難易度高
平行:NH時と同じコンボ(105)
ハ :44P→背2P→6K+G→P→66K+G(106)

・2P+KK
平行:44P→背PKG→3KKG→F8K(72)
ハ :P→3K→2P→7K(73)

・3P+K(CH)
両足:相手の背側に避けキャンP→6K+G→P→7K(79)

※比較的難易度高いので平:FSPP→P→7K(77)や、ハ:1K+GK→FK→F7Kでも可。

・2K+G(CH)
両足:相手の腹側にOM→2P→1K+GK→F8K(74)

・4K+G
平行:P→1K+GK→F66KK(71)
ハ :1K+GK→F6KK(66)

・8K+G(CH)
平行:前入れKP→P→7K(82)
ハ :P→3K→2P→7K(83)

※遠目だと安定しないこともあるので、その際は1K+GK→F6KK(74)を。

・F3K
両 :2P→6K+G→P→7K(73)

・FP2KKK
平行:F1KK→FK→F8K(80)
ハ :F1KK→F6KK(75)

※F1KK→FK→FPKも75なので好きな方を。


並べてみるとコンボの火力はそこそこあります。
この辺りの中量級は1KNHでバウンドしてくれるので美味しいです。
投げを読んだら1Kで硬化CH含め90持ってけるのを覚えておくとよいかも。


さてでは次に注意すべき技。


・46K(K、膝捌き)

まぁサラ使ってるととにかく嫌なのが46Kですね。
立ち合いで振られ受け身攻めで振られといいことありません。
ただ、ここで思い出してほしいのが4P。
剛に受け身攻めかける時に46Kで悲しい思いをしたことは多々あると思います。
そこで試しに4P振ってみるともちろんCHで連続ヒット。
受身失敗する相手には4PKK4K→1K+GK→(平)FPK、(ハ)F8Kで、それぞれ83、88もの破格のダメージを取れたりします。ドラスマ1回分ですね。
手堅く行くなら4PKKK+Gに繋げて受け身攻めで。
有利避けしてPPKもありです。


・3KP

喰らうとアホみたいに減ります。
3KP→46P→2P(サラは消費)→46P+KP6Pでぼっしゃがに90です。
ちなみに膝からだと117。何それ・・・
リーチも長く結構対策が難しい技です。
なので安易なバックダッシュ及び牽制技は控えるとよいです。
弱点としては硬化がかなり長めなので、距離戦で一発目スカしたら大体カカトを叩きこめます。
初段を早めに避けた後なんかは相手が派生出してもPPKや6P+KPKで割れたりするので臨機応変に。


・4P+K

謎の当たり判定を持つちょい下がりアッパーです。ぜってー衝撃波出てるよアレ・・・
これが当たるシーンは大体技の硬化だったりするんですが、およそ90減ります。
なので当たりたくない立ち回りをしたいところ。
やはりこれも相手を深追いせず、ちまちま避けキャンで距離を詰めたり有利避けをしたりと手堅く行くのが無難でしょうか。
微有利の安易な肘を出すと90減る、と思った方がいいです。



・側面PK後

サラも比較的技の硬化が長いキャラなので、側面で硬化PKを喰らう状況が多々あると思いますが、対剛だとその後が非常に危険。
背後P+Gから80、背後P+K→背後投げで100となんとも理不尽な2択を強いられます。
なので、飛びましょう。ジャンプ。
背後P+Kは空中ヒットできりもみダウン、背後P+Gはスカせるので着地際Pでも叩きこんで下さい。
あんまりやりすぎると背後Pで落とされてコンボですが、まぁ相手のダメージ効率も落とせるので充分。


・投げ捌き

サラというか全キャラですが、対剛で+10貰っても非常に面倒です。
理由は勿論投げ捌きがあるから。
なので悲しいですが、最速投げ以外にも選択肢を散らしていきます。
4P+K+G、46K両方に勝てるK+Gとかもお勧め。
僕はたまにドラスマ撃ちます。ぐへへ。


・その他

あとは僕がやる時に意識してる小さな事を。

※66K+G、46P+KPP+Gしゃがめたら頑張ってドラスマ
※膝は頑張って喰らわない、肘しゃがみ喰らいした時はKキャンが威力を発揮。
※ぼっしゃがする時は出来れば下段投げ抜けを仕込む。
※フラミンゴは読み勝てる自信があるなら使う、最初はF3PとかFK+G一発止めとかで様子を見るのがいいかも。
※投げ抜けは正直難しい。素投げ喰らった後の状況が非常に悪いので読みたいところだが、
 前後が70と65なので微妙。素投げ散らしてくる剛に出会ったら覚悟して下さいw
 あと気を付けておきたいのが、前後の最大は抜けてもこちらの投げ届かないので振る選択肢に注意すること。
 46K、BD4P+K来るのを忘れない。



・まとめ


剛は剛で、技のバリエーションがあまり無いです。
技表作ってる時にCSVファイルのサイズが一番小さいキャラでした。ハハ!

話を戻すと、技が少ない=立ち回りに思いっきり個人の癖が出ます。
何してくるか分かんない剛は強い剛です。
なので人読みを最優先にすると脆いポイントが見えてきて戦いやすくなります。
要はリスクの小さい選択肢で様子を見るということですね。スカウター戦法。

火力はあまり負けてないと思うんですが、向こうの不利時の選択肢が豊富なので、常に最大のアンチを意識するのも大事です。



とまぁそんな感じでー。
スポンサーサイト

Comments

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a Comment

twitter
counter
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。